スポンサードリンク

Question

販売の仕事をしているのですが、注文(予約)の商品が入荷した時に、「入荷の連絡は、いるか、いらないか?」をお客様に聞く場合、どのように言ったらよいでしょうか?(F様)

Answer

まず考えられるのが、お客様の「いる」「いらない」を丁重に表現することです。

この場合、「いりますか、いりませんか?」では不十分な気がしますよね。「いる」の部分が尊敬語になっていないからです。

ということで、「いる」を「入り用(いりよう)」、「いらない」を「不要」という言葉に置き換えて、それを尊敬語に変換し、

「入荷の連絡はご入り用でしょうか、ご不用でしょうか?」

とするのがスマートであると思います。

あるいは、「いる」を「希望」に置き換えて、尊敬語に変換し、

「入荷の連絡はご希望でしょうか?」

としてもいいかもしれません。

また、自分の「連絡する」という行為に着目して、

「入荷の際には、ご連絡申し上げた方がよろしいですか?」

「入荷の際には、ご連絡いたしましょうか?」

とする手もあります。

いずれにしろ、ポイントは、お客様の「いる」というニーズをストレートに尋ねないことです。

販売のお仕事ということで、いろいろ気疲れも多いことと思います。

せめて、こうした言葉遣いのレベルについては、今後も当サイトをうまく活用して、少しでもストレスを軽くしていただけたら幸いです。

小秋

スポンサードリンク