スポンサードリンク

【第1問】一緒に行く

不適切な敬語だと指摘されるおそれがあるのはどれでしょう?

  1. ご一緒させていただきます。
  2. お供させていただきます。
  3. ご一緒します。
正解と解説(達人編第1問)

【第2問】部長と課長の関係 #1

部長があなたに「課長に会議室に来いと言ってくれないか」と言いました。課長にどう伝えればいいでしょうか? 最も適切なものを選んでください。

  1. 課長、部長が会議室へお越しくださいと言っていました。
  2. 課長、部長が会議室へ来いとおっしゃっていました。
  3. 課長、部長がお呼びです。会議室へいらしてください。
正解と解説(達人編第2問)

【第3問】部長と課長の関係 #2

上司である課長と、そのまた上司である部長と3人でミーティング中です。もっとも角が立ちにくいのはどれでしょう?

  1. 部長がいらっしゃった時には、課長はすでに来られていました。
  2. 部長がいらっしゃった時には、課長はすでに来ておりました。
  3. 部長がいらっしゃった時には、課長はすでにいらっしゃっていました。
正解と解説(達人編第3問)

【第4問】お手紙

「お手紙」の使い方が不適切なのはどれでしょう?

  1. 先生、先日はお手紙を頂戴し、ありがとうございました。
  2. 先日、先生へのお手紙で申し上げましたとおりです。
  3. 先日、弟にお手紙を書いたのですが返事がありません。
正解と解説(達人編第4問)

【第5問】留学経験がある

敬語の使い方が不適切なのはどれでしょう?

  1. 中田さんは、留学のご経験をお持ちだと部長の石橋からお伺いしました。
  2. 中田さんは、留学のご経験をお持ちだと貴行の支店長からお伺いしました。
  3. 中田さんは、留学のご経験をお持ちだと伺いました。
正解と解説(達人編第5問)

【第6問】上司にすすめる

社長に対する発言として、不適切なのはどれでしょう?

  1. 社長、もう少しサンドイッチを召し上がりませんか?
  2. 社長、もう少しサンドイッチを召し上がりたいですか?
  3. 社長、もう少しサンドイッチをいかがですか?
正解と解説(達人編第6問)

【第7問】相手の能力を問う

目上の人の気分を害する可能性がある表現はどちらでしょう?

  1. 中国語がご堪能だと伺っております。
  2. 中国語をお話しになれるんですか?
正解と解説(達人編第7問)

【第8問】相手が知らない大事な人

上司と話している場面です。違和感を与えかねない発言はどれでしょう?

  1. 週末は、尊敬しているカウンセラーのところへ参ります
  2. あの占いの先生のおっしゃることは、本当に当たるんです。
  3. 大学の先輩が遊びに来た時の話なんですが、ケッサクでしてね。
正解と解説(達人編第8問)

【第9問】会社の接待

営業マンとして、会社の接待に出席しています。相手に違和感を与える可能性のある発言はどれでしょう?

  1. そろそろ料理をお持ちしましょうか?
  2. お煙草はお吸いになりますか?
  3. すぐにお茶をお持ちいたします。
正解と解説(達人編第9問)

【第10問】道案内

目上の人に道案内をするときの発言として、最もスマートなのはどれでしょう?

  1. まっすぐお進みいただいて、左にお曲がりいただくと、正面に銀行があります。
  2. まっすぐ進んでもらって、左に曲がってもらうと、正面に銀行があります。
  3. まっすぐ進んで左に曲がられると、正面に銀行があります。
正解と解説(達人編第10問)
スポンサードリンク