HOME > ビジネス敬語Q&A > 「行く」の尊敬語として「お行きになる」は適切か?

「行く」の尊敬語として「お行きになる」は適切か?

ジェット機

質問

「行く」の尊敬語として「お行きになる」という表現を時折耳にしますが、これは正しい敬語の使い方と言えるのでしょうか?(M様)

回答

尊敬語には、いくつかの形があります。

「召し上がる(食べる)」「おっしゃる(言う)」というように尊敬語独特の言い方があるもの、普通の動詞を「お〜なる」という尊敬語の型にあてはめたもの、「〜れる」とという尊敬語の型にあてはめたものなどです。

それによると、「行く」の尊敬語は「いらっしゃる」「お行きになる」「行かれる」ということになりますが、「お行きになる」は一般的に用いられることはありません。文法的には間違いではないのですが、聞いた人に違和感を与える可能性が高いので、使わない方が無難です。

なお、「いらっしゃる」と「行かれる」では、「いらっしゃる」の方が丁重な印象を与える表現です。相手がよほど親しい上司や先輩でない限り、「いらっしゃる」の使用をお薦めいたします。

* その他のQ&Aを見る


このページのトップへ▲

サイト内検索

日本語学習サイトOPEN

日の丸
帰ってきた
毎日一問!日本語ドリル

ビジネス敬語Q&A

*ご質問募集中!*

S様(13/04/06更新)

K様(13/03/20更新)

H様(13/02/20更新)

H様(13/01/30更新)

H様(12/12/28更新)

S様(12/11/25更新)

O様(12/11/18更新)

H様(12/10/30更新)

I様(11/09/02更新)

M様(11/01/25更新)

スポンサードリンク

ブログパーツ