スポンサードリンク

このカテゴリについて

こちらでは、オフィスでよくある8つのシーンごとに、実践的な敬語表現を、楽しい会話形式のレッスン(全50回)で学習していきます。順番に読まなくても理解できる構成ですので、興味をお持ちのジャンルから、どしどし学習を進めていってください。

業務連絡 #1
業務連絡 #2
メール・電話応対 #1
メール・電話応対 #2
面談
接待
接客
日常会話

講師とアシスタント

全50回の講義を担当するのは、小秋先生とアシスタントの犬山くん。

主人公の山本君をはじめとする、敬語に難ありな「タカラ物産」の若者たちと、彼らに困惑させられる先輩社員とのやりとりを、まずは気軽にお楽しみください。何度も読んでいるうちに、知らず知らず正しい敬語の使い方が身につきます。

なお、レッスン内容から敬語一般に至るまで、随時、Q&Aの形でご質問を受け付けていますので、疑問に思われる点がございましたら、いつでも気軽にお問い合わせください。これまでのQ&A

小秋(こあき)先生

小秋先生

外部から社員研修のために招かれた人材育成コンサルタント。タカラ物産の面々の敬語の間違いっぷりに頭を痛めつつも、場面場面におけるベストな敬語の使い方を教えてくれる。犬山さんとは飲み友達らしい。

犬山(いぬやま)くん

犬山くん

タカラ物産に居ついている犬のようなもの。なぜか職業経験が豊富で、社員たちより敬語に問題意識を持っており、小秋先生のアシスタント役を買って出ている。かわいい顔をして、時々毒を吐く。けっこういけるクチらしい。

登場人物

山本 清(ヤマモト キヨシ)

山本 清

タカラ物産管理部システム課に勤める若者。仕事ができて将来有望なのに気取らず、人なつこい愛すべき若者だが、敬語が苦手なのが玉にキズ。

王 楠(オウ ナン)

王 楠

中国出身のイケメン。留学生時代にタカラ物産経営のレストランでアルバイトしていたのが縁で、タカラ物産の社員となった。営業部所属。

中山 ひばり(ナカヤマ ヒバリ)

中山 ひばり

タカラ物産グループのレストラン「すみれ庵」の店長。美人で気が強い。カラーコンタクトとおかしな敬語のせいで日本人ではないと思われることがある。

岡田 町子(オカダ マチコ)

岡田 町子

タカラ物産総務部勤務。人生を楽しむOL。明るくハキハキして好感の持てる電話応対をするが、敬語はおかしい。

池田 梅子(イケダ ウメコ)

池田 梅子

タカラ物産総務課勤務。美人で仕事ができるが、帰国子女のため敬語にはいまいち自信がない。

金 唯美(キム ユミ)

金 唯美

韓国からの留学生。タカラ物産グループのレストラン「すみれ庵」でアルバイトをしている。中山さんの指導で敬語をおぼえたので、接客用語があやしい。

石橋 十三(イシバシ ジュウゾウ)

石橋 十三

タカラ物産管理部の部長。男前で包容力があり、部下にも人気の上司。言葉遣いにはうるさくないが、部下の敬語があまりにもひどいので困惑している。

服部 庄司(ハットリ ショウジ)

服部 庄司

タカラ物産管理部総務課の課長。地味で目立たない存在だが、部下の仕事ぶりや言葉遣いには常に目を光らせている。

西川 勢一(ニシカワ セイイチ)

西川 勢一

タカラ物産管理部システム課の課長。山本君の直属の上司。仕事熱心ではなく、しょっちゅう喫煙室で目撃される。自分もあまり敬語には自信がない。

スポンサードリンク