接頭語を使って敬語に変換しよう

目上の人のものや様子は、そのものをあらわす言葉の上に「御(お・ご・おん)」「貴」「尊」「令」「高」などをつけて・・・