スポンサードリンク

あなたは自分の敬語に自信がありますか?胸を張って「はい」と言える人もそうでない人も、弊サイトでは、まず平等に敬語力診断テストを受けていただきます。

スポンサードリンク

一問一答のクイズ問題は完全オリジナル!毎回異なる10問のランダム出題で、あなたのビジネス敬語スキルを正確に診断いたします。もちろん、TwitterやFacebookで結果をシェアするのもOK!

お友達も巻き込んで、栄光の「ビジネス敬語の達人」の座を目指しましょう。

新作問題ぞくそく追加中
↓  ↓  ↓
上司の課長と共に担当していた重要なプレゼンが終わり、課長に声をかけました。「課長、今日は(   )」(   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
会社の懇親会で、社長に話しかけられました。「君も御朱印集めが趣味なんだってね」。あなたは、社長が自分のことを知っているとは思わなかったので、驚いてこう言いました。「社長が私のことを(   )とは、光栄です」(   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
あなたはレストランで接客係をしています。あるお客様に、コース料理の説明をすることになりました。 「メインは、お肉とお魚のどちらかを(   )」 (   )に入る敬語表現として、最も適切なものはどれでしょう?
会社主催のセミナーが大人気。あなたは会場入り口で、来場者の入場整理にあたっています。「先のお客様より順番に(   )」。(   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
上司がコピー機の前でイライラしています。会議の時間が迫っているのに、必要な書類のコピーが終わらない模様。そこであなたは、上司に声をかけました。 「僕が後ほど書類を(   )?」 (   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
あなたはオフィスで働いています。上司の鈴木課長はトイレ休憩中。そこへ、取引先の会社の人から電話がかかってきました。あなたは答えます。 「恐れ入りますが、鈴木は(   )」 (   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
あなたは営業担当として、会社の接待の席にいます。取引先の人に違和感を与える可能性が高い発言はどれでしょう?
あなたは他社の商品「お仕事自動化くん」について、詳しく話を聞きたいと思いました。電話をして、担当者に取り次いでもらいます。
会社の新製品を宣伝するための無料セミナーを開催中です。あなたは、会社を代表して来場者の前でプレゼンをします。「それでは、(   )の新製品のご説明をさせていただきます」(   )に入る敬語表現として適切なものはどれでしょう?
会社の昼休みに上司と雑談している場面です。次のうち、上司に違和感を与える可能性のある敬語表現はどれでしょう?
敬語力診断テスト
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問正解しました。
{{title}}
{{image}}
{{content}}

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

この記事をみんなに教える