スポンサードリンク

Question

上司に、お仕事だけではなくお休みの日にも忙しくされていらっしゃると伺っております、と話したのですが、実際には、聞いております、が正しかったのでしょうか。(S様)

Answer

「伺う」は、「聞く」の謙譲語で、目上の人の言うことを聞くことを表現する時に使われます。

なので、S様が「上司が休みの日に忙しくしている」ということを「聞いた」のが目上の人(例えば、その上司のご家族や、上司と同じかそれ以上の地位にある会社の人、取引先など社外の人)からであれば、「伺っております」が適切ということになります。

他方、話の出所が自分の身内、例えば家族や会社の同僚である場合は、「聞いております」の方が適切と言えます。

ただ、「聞いております」は、多少丁寧さに欠ける印象がありますよね。そこで、当サイトでは、「誰々から」と出所を言わない場合は、「伺っております」でOKという立場を取っています。

具体例を示しますと、

○ お休みの日にも忙しくされていらっしゃると伺っております。←出所なし
○ お休みの日にも忙しくされていらっしゃると、奥様から伺っております。
× お休みの日にも忙しくされていらっしゃると、奥様から聞いております。
× お休みの日にも忙しくされていらっしゃると、同期の○○から伺っております。
○ お休みの日にも忙しくされていらっしゃると、同期の○○から聞いております。

というところでしょうか。

なお、このテーマについては、こちらのページでも少し触れていますので、ご参考いただければと思います。

目上の人に「評判を聞いています」と言う

小秋

スポンサードリンク