スポンサードリンク

「親しいといえども上司や先輩。日常会話にだってちゃんと敬語を使うぞ!」と意気込んで話したところ、相手は微妙な表情…などという経験はありませんか?何でもかんでも「れる」「られる」をつければ敬語になるというものではありません。

尊敬語のつもりで謙譲語を使ってしまったりしては、笑い話ではすみません。「いっそ『です』『ます』だけを使っていてくれた方がマシだよ」などと言われないためにも、このカテゴリーで日常会話における敬語の基礎をしっかりマスターしてください。

Category: 日常会話

№1 上司に「飲んでもらいたい」と言う

№1 上司に「飲んでもらいたい」と言う

タカラ物産株式会社のある朝、実家がお酒の蔵元である池田さんが、実家から送られてきた新酒を石橋部長に持ってきた。お酒が大好きな部長は、喜びつつも池田さんの発言「うちの母親が、これを部長さんに飲んでもらい…

会食

日常会話での敬語の正しい使い方

「親しいといえども上司や先輩。日常会話にだってちゃんと敬語を使うぞ!」と意気込んで話したところ、相手は微妙な表情…などという経験はありませんか?何でもかんでも「れる」「られる」をつければ敬語になるとい…

№2 会社のスピーチで「見た人もいると思う」と言う

№2 会社のスピーチで「見た人もいると思う」と言う

石橋部長も同席している朝礼の1分間スピーチ。今日の担当は山本くんで、テーマは昨晩のテレビ番組のこと。「昨日放送された特別番組を見られた方もいられると思うのですが・・・」と言ったら、敬語にうるさい総務の…

№3 上司に「食べましたか?」とたずねる

№3 上司に「食べましたか?」とたずねる

石橋部長との打ち合わせで西川課長のピンチを救った山本くん。西川課長にお昼をおごってもらうことになり、近所のラーメン屋「風花」をリクエスト。そこの新メニューを課長はもう食べたかどうか聞こうとして「課長、…

№4 上司に「読みましたか」とたずねる

№4 上司に「読みましたか」とたずねる

昼食後、社にもどった山本くんと上司の西川課長が雑談しています。ベストセラーの『デキる男の仕事術』をもう読んだか課長にたずねようと、山本くんが「課長もこの本を拝読されましたか?」と発言。ちゃんと敬語を使…

№5 上司に物を「あげます」と言う

№5 上司に物を「あげます」と言う

上司の西川課長に、自分の読んだ本の話をしたら、課長は興味を持ったようです。そこで、山本くんは、課長に「よければ、この本あげますよ」と言ったのですが、課長はムッとしてしまいました。さて、どうしてでしょう…

№6 目上の人に「知っていてくれて光栄です」と言う

№6 目上の人に「知っていてくれて光栄です」と言う

自社主催のパーティーに出席している山本くん。社長から「君の頑張りはいつも聞いているよ」と声をかけられ、感激して「社長が僕のことを存じ上げていたとは光栄です!」と言ったのだが、後で石橋部長からたしなめら…

№7 上司にねぎらいの言葉をかける

№7 上司にねぎらいの言葉をかける

タカラ物産主催のパーティーが終わり、来客を見送ったあと、石橋部長と山本くんは最寄り駅まで一緒に歩いてきた。そこで別れる際に、石橋部長から「山本くん、きょうはご苦労様だったね」のお言葉が。それを受けて山…

カテゴリの一覧 ≫

スポンサードリンク