スポンサードリンク

社外の人と電話で話したりメールでやりとりをしたりするときには、言葉がすべて。謙譲語と尊敬語を間違えたり、聞きかじりのおかしな日本語を使ったりして、「この人はバカなのだろうか?」と思われることは避けたいものです。

このカテゴリーでは、社外の人と電話やメールでやりとりをする際に間違えがちな敬語、日本語を集めてみました。「えっ? これ、使ってるよ。。」と驚く人は意外と多いかもしれませんね。

Category: メール・電話応対 #1

2016/4/7 12:06:7

メール・電話応対での敬語の正しい使い方 #1 – 社外の人と一対一の場合 –

社外の人と電話で話したりメールでやりとりをしたりするときには、言…

№1 取引先の人に「来てください」とお願いする
2016/3/31 16:42:31

№1 取引先の人に「来てください」とお願いする

取引先の渡辺さんが、今日、山本くんの会社を訪問したいと言う。そこ…

№2 取引先の人が「来る」際の案内をする
2016/3/31 16:47:31

№2 取引先の人が「来る」際の案内をする

自社への訪問を希望する取引先の渡辺さんに対して「当社へ参られる際…

№3 自分の「説明」「手紙」に「ご」「お」をつけていいか?
2016/3/31 16:50:31

№3 自分の「説明」「手紙」に「ご」「お」をつけていいか?

山本くんがメールを作成しようとして、悩んでいる。「先日差し上げま…

№4 社外の人に「名前を教えてください」とお願いする
2016/3/31 16:54:31

№4 社外の人に「名前を教えてください」とお願いする

総務課の岡田さんが電話を取ったが、相手は誰への電話か言わず、名前…

№5 取引先の人に「分かりにくいと思うので迎えに行く」と言う
2016/3/31 16:56:31

№5 取引先の人に「分かりにくいと思うので迎えに行く」と言う

タカラ物産営業部の王(わん)くん。自社が主催するパーティーの招待…

カテゴリの一覧 ≫

スポンサードリンク